太陽光発電を高く売るならソーラーリノベーションにおまかせ

「改正FIT法」で売電権利が失効する前に!あなたの太陽光1円でも高く売りませんか?[見積無料][簡単入力][提携5社以上]「改正FIT法」で売電権利が失効する前に!あなたの太陽光1円でも高く売りませんか?[見積無料][簡単入力][提携5社以上]

↓今すぐ一括見積↓↓今すぐ一括見積↓

改正FIT法施工で太陽光の売電ができなくなるってホント!?その答えは...半分正解、半分不正解です。2017年4月より施行された改正FIT法により、2017年3月31日までに太陽光発電を設置した方は2017年9月30日までに定められた手続きを完了しない場合は売電認定が取り消しになります。

もし売電ができなくなったら…今までローンの支払いなどにあてていた売電収入がゼロに!そうなる前に!お持ちの太陽光発電を売却して「おトクに」収入へ変えませんか?ソーラーリノベーションなら買取業者の一括見積であなたが一番トクする業者を今すぐ選べます

▼FIT改正法について▼▼FIT改正法について▼

見積りだけでもOK!最大5社の見積額を徹底比較。POINT1:提携5社以上!あなたのお家の太陽光を一番高く買い取る業者がすぐ見つかる! POINT2:あなたのお家の太陽光発電の20年分の売電収益を予測して概算金額を算出!まずは無料見積フォームに入力して一括見積をスタート!

見積りフォーム見積りフォーム

発電所出力(kW)・年間売電収入・経過年数を入力

kW

お客様情報を入力

無料見積確認画面へ進む→無料見積確認画面へ進む→

簡単3ステップ!サービスの流れ Step01[無料見積フォームよりお申込み] > Step02[フォームに記入したメールアドレスへ確認メールを送信] > Step03[見積り業者よりご連絡]

●改正FIT法とは?...改正FIT法とは、再生可能エネルギー特別措置法(旧FIT法)改正に伴って2017年4月よりスタートした新しい固定価格買取制度のことです。2017年3月31日までの旧FIT法では、未稼働の太陽光発電設備が大量に放置されていたり、メンテナンスが行き届いていないためにきちんと発電できていなかったり、太陽光発電による売電希望者が多すぎて国民の負担が多くなっているなどの問題がありました。また太陽光発電に偏りすぎて、水力、風力などの他の再生可能エネルギーとのバランスがとれていないという問題もあり、「再生可能エネルギーの最大限の導入」と「国民負担の抑制」の両立を目指す目的で施行されました。 ●改正FIT法の対象は? <2017年3月31日以前に設置済みの方> <2017年4月1日以降に設置した(予定の)方> どちらも対象になります! すでに設置済みの方は注意!放っておくと認定強制取り消しも...認定続行のためには ■定期的なメンテナンスの義務付け ■事業計画の提出 が定められています。2017年3月31日までの旧FIT法の期間に太陽光発電を設置した方は、2017年9月30日までに事業計画を提出して、「みなし認定」を受けなければいけません。事業計画の提出がない場合は聴聞を行った上で認定取消になる可能性があるため、早急にお手続きが必要です。また、維持するために定期的なメンテナンスも義務付けられています。今太陽光を売却すれば、面倒な手続きやメンテナンスが不要!!期限内に手続きを行えば引き続き売電契約を続けることができますが、手続きやメンテナンスが面倒な上、設置から時間が経つと売電効率が落ち、思ったより売電収入が得られなくなる場合があります。そこで今お売りいただけば、面倒な手続きは一切不要で即お金に変えることができとってもおトクです。\簡単3ステップ!/

↓今すぐ一括見積↓↓今すぐ一括見積↓